今晩は豆苗。

2017.08.10.Thu.15:18
プチダイエット中です。
やんわりと1kgくらい落ちましたが、気を抜くと戻る・・・。

P8110015.jpg

豆苗はこれまでにも何回も買っていましたが、
今回はじめて使った後の苗を水栽培してみました。

パッケージにも書いてあったのでそのうちやってみようと思いつつ
ついつい捨ててしまっていましたが

新聞の投稿で豆まで育てて食べた、というのを読んで
とりあえず、水栽培で再度収穫して食べようとやってみましたよ~。

立派に育ちましたね~!!

P8110017.jpg

今週、夫は毎年恒例の知床釣りに旅立ちました。

なので、今夜からしばし一人の食事。
晩御飯を低めのカロリーで作りやすいので
この豆苗をたっぷり使ってレンチン肉巻き巻きで食べようかな~。

摂取カロリーを控えようと思っているのですけど、
近所のベーグル屋さんがおいしくて、
ベーグルもやめられないし、お肉も食べたいし、野菜もたくさん摂りたいし~、、、と
おさえているつもりでもカロリーそれなりになってしまいます。

無理しないでダイエットってまぁ無理だよね~って痛感しています。

ま、ダイエットはぼやきながら続けて、
この豆苗、豆まで収穫するには水栽培でなく土に植えないとダメなのかな~と
続けるかどうか考え中です。
スポンサーサイト

涼を求めて。

2017.07.19.Wed.15:02
あつぅござんす。

_7200003.jpg

涼しくて気持ちの良い北海道の気候は何処へやら。
32度とかになるなんて身体が耐えられません!

_7200005.jpg

連日暑かった先週、
父が腸閉塞で入院したので、クーラーのない我が家を出て
見舞いがてら涼みに行くっつー日々を送っておりました。

父は4、5年前に初期の大腸癌がみつかり手術でとったのですが、
その後これまでに5回ほど腸閉塞でちょこちょこ入院してます。

はじめは絶飲食でとっても苦しそうなのですが、
だんだんとよくなると、おなかがすいているのでは?と気になります。

_7200004.jpg

今回は1週間ほどで退院できたのですが、
この暑さ、病院にいた方が快適だったかもしれない。
ま、ホテル代わりにはできないものね。
歳をとると暑さにも鈍感になるみたいですけど。

_7200007.jpg

暑い暑い、とグタグタしてましたが、
そう言えば、「ポーの一族 春の夢」の単行本が出たんだっけな~と
書店に行きました。

_7200008.jpg

単行本でいっきに読んだ方がやはりその世界に入りやすいです。
次の連載は雑誌を買わないで単行本になる日まで我慢することにします。

そして、
月岡芳年が出てくる、と知った
「書楼 弔堂」 文庫になっているといいな~と探したらありました。

まだ探書 壱しか読んでいませんが、いきなり芳年出てきましたね~。

久々、京極作品を読みましたが、
相変わらずの引き込みっぷりにどっぷりと浸かってしまいました。
なんちゅ~か、ある意味癒しの感覚で
はっていた筋肉が少し緩んだような気になりました。面白い。

ブラ子もリラ~っクスしてるでしょう?

エコアンダリアでショルダーバッグ。

2017.07.06.Thu.14:58
プルオーバーに続いて、バッグも編みました。

_7060009.jpg

プルオーバー編み終えたら手持無沙汰になっちゃって、
そういえば、ブライスに編んだ帽子のエコアンダリアが残っているよな~と。

イメージは中川政七商店でみかけた籠バッグ。
かなり違っちゃったけど。

_7060010.jpg

リンパ浮腫予防のため、
手提げバッグは持てないので、市販のショルダーベルト買いました。
本革を選んだつもりが家でよく見るとレザーだったね~。
ま、いっか。

_7060011.jpg

エコアンダリア、久しぶりに編むとすごく手が疲れて
目が全く揃わなくて、初め裏布をつける予定はなかったのですが、
モノを入れた際に引っかかったらイヤだな~とつけることにしました。
(そのぐらいすごくひどい編み目なのよん)

リバティにしようかと思いましたが、当たり前っぽいので
ウィリアムス・モリスにしました。モリスが泣いてるかも。
あと、マグネットをつけて完成!

残り糸の有効活用のつもりでしたが、
バッグの1/3くらいのとこでなくなり、買い足しました。
ロット番号が違うと微妙に色が違うかと思いましたが、
心配しなくてもよかった。

で、また2玉くらい残っちゃった。
ブライスかSDGrの帽子作るかな~。

あ、そうそう、
今週モコの診察に行く予定ですが、
手術はしない方向で家族会議がまとまったので
目薬で様子みていきます。
ご意見くださりありがとうございます

おばさんは編み物の夢を見る。

2017.06.27.Tue.10:20
フラワーモチーフがかわいくて編んだプルオーバー、
完成しました!

_6270018.jpg

見せ方にセンスがないのはお許しを!

わたしの編み方はどうもきついらしく、
書いてあるものより一サイズ大きい編み針を使うとゲージがあうようです。

ちまちまと小さいものを作るのが好きでしたが、
よる年波でこのふつーサイズが作りやすくなり
ひまつぶし&ストレス解消になります。

_6270019.jpg

先週ハーセプチンの日、小林麻央さんの訃報を知りました。
合掌。
身体も大事、心も気持ちも大切に。
なんでもない日々を過ごせることに有難さを強く感じます。

駅前散歩

2016.12.03.Sat.20:03
昨日はドセ+ハーセプチン3回目のケモでした。
朝、夫が通勤のついでに送ってくれて、
午後からは休みがとれたので迎えに来てもらえることになりとても楽ちんでした。

_C030003.jpg

迎えの前にお昼ご飯何食べるー?とメールがきたので、
駅前で、汁なし担担麺を食べよう!と
糖質制限ダイエットはいったいどこへやら?の提案に夫も即了承。

辛辛こっくりで、うまうまです。

駅前のお店を散策するので、多少のカロリーはいいよね、と、
いつもの自分に優しいダイエットなワタクシでございます。

久しぶりの都会を歩くおじさんは、ビックカメラでGo-Proカメラがすごく新しくなっていたり、
他のメーカーの似たようなカメラも充実の機能ですっかり釘付け。

でも、今年のボーナスはおばちゃんの手術代にとっておかないとね、
我慢するんだよ。すまないね~。

因みに、今のドセ+ハーセプチンは1回の治療が5万円超え!
他に処方された薬代もかかります。
3日後には白血球を上げる注射が3万円!
がん保険入っていればよかったよ~。

そんな厳しいお財布状況ではありますが、見れば
師走の街は購買欲が刺激されますね。

そういえば、

このビックカメラ、昔はブライスショップでした。

_C030001.jpg

はじめてのネオ、このベルベットメヌエットをお迎えに行ったのもここでした。

陳列される前で、レジで奥にあったのを、
「それ、か・買えますか?」とあせって聞いたのを覚えています。

2、3時間、駅前をぶらぶらして帰ろうと、
駐車場に戻るのに、夫がちょっと行き過ぎたので「こっちだよ~」と
声をかけたのですが、
わたしは、薬のせいか乳酸でまくりという感じで
膝が筋肉痛で重くて上がらず、夫になかなか追いつけない。

と、やっと行き過ぎに気づいた夫が戻ってきました。

もぉ~、おばちゃんは足が疲れちゃって喉がカラカラだよ~と
文句を言って、スタバで何か飲もう!と

選んだのが「ベイクドアップルフラペチーノ」

これがまた、飲んでいて予測はしてましたが超高カロリーでした。
でも、甘すぎず、太いストローからリンゴの果肉が上ってきておいしかった~。

この時点で1日の摂取カロリーを満たしてしまいましたが、夕食もそれなりに食べました。

むくみの対処の利尿剤も2種類処方してもらいました。
足が楽になって筋肉痛がよくなったら、もっと歩くんだ!

さ・む・い!

2016.10.07.Fri.15:38
つい先日まで暑かったな~なんて思っていたのに、
すっごく寒くなりました。

PA070011.jpg

札幌は冷え込んだだけですが、峠では積雪があったり
平地でも初雪観測や予報のニュースが聞こえてきました。ブルっ!

全国ニュースでは関東が30度!?なんて言ってて、信じられないです。
風邪ひかないでくださいね。

PA070008.jpg

わたしは今のところ、4回目のケモの副作用もたいしたことなく、
むしろ油断している人より元気なのではないか、というくらい万全の体調です。

埋め込んだポートの手術痕はまだありますが、無事にきれいにくっついてます。

ただ、この冷えた時期と蓄積した薬のせいか、
普段足がつることなんて滅多にないのに、夜中やお散歩中に
足がつります。イテテテ、、、。

身体もだるくないので、暖かくなる体操などして予防して行こうと思っています。
手術とかも済んで落ち着いたら、ヨガとかやってみたい。

自分の気持ちが落ち着いてきたら、モコの目の件も悲観に暮れるばかりでなくなりました。
その後、モコは病院で、おそらく今はまだ大丈夫な右目もいずれは同じようになっていくであろうと
言うことで、予防の目薬を処方してもらいました。

PA070013.jpg

夫が、病人と病犬がおれの肩にかかっているんだなぁ~とちょっと嘆いてました。
すんません、お世話になります。よろしくです~とモコと一緒にお願いしました。

さて、3連休ですね、
わたしは免疫の抵抗力が下がっているので、それほど心配するほどでもないと
思うのですが、人ごみに行くのが怖いです。
おいしい秋の味覚を堪能したいと思いますが、おうちごはんで我慢しますー!

素麺がうまい!

2016.07.27.Wed.12:51
なんだか、心配したわりに元気です。
喉の下あたりにいつも食べ物があるかな~とは感じるのですが、
食欲もありますし、食べたくない食べ物がない!というくらいいつも通り。
でも食べられる1度の量が少ないかな。

なんとなく身体に力が入らない気もしますが、動けないとか
気分が悪いとかもなく。
ちょいと微妙な感じでいくのかなと思っているところです。

_7270011.jpg

のど越しがいいせいか、素麺がおいしくて助かります。
刻みのりやネギ、ゴマ、あっさりおいしいですー!

明日、ウィッグを揃えに行きますよ。
まだ脱毛は始まってません。
脱毛に対する嫌悪感がなくて、スキンヘッドになる機会はそうあるもんじゃなし、と
ある意味楽しみだと長男と話していたら
メンタルが強くて何よりだと喜んでくれました。

今日も雨ですが、明日も雨の予報、
風邪ひかないように気を付けて出かけてきます。

* グーグー読破のミニコロに拍手ありがとうございました

迷いの森から抜け出しました。

2016.07.11.Mon.16:02
ここのところ心配事で不安の森に迷い込んでいましたが、
どうやら抜け出したようです。

P7110016.jpg

実は先月思い当るところあって、病院で検査しましたら
月末に乳がんと診断されました。

今12,3人に一人の割合でこの病気にかかる時代だそうで、
タレントさんのニュースを見たり聞いたりして、わたしはそれは他人事としてとらえていました。

なので、まさにガーン!って感じでした。

頭では治療方法のこと手術など理解し、ある意味、
なるようにしかならないということも、いたずらに不安になることもないのだと
ココロで強く思うのですが、
もし・・・・という悲観的な思考の森に迷い込んでしまいました。
死んでしまうことが恐ろしいわけではないのです。

P7110017.jpg

そういうことに取り込まれていると、
もう食べるものもおいしくない、食欲もわかない。

そんな状態が2週間くらいで、つい先日、
あ、もーやめた。
こんな風に考えて悲劇のヒロインみたいって
客観的に観て、それはアタシじゃないでしょ。
いつまでもぶってんじゃないよー!!と

心にそんな言葉が舞い降りてきました。
完全にふっきれたと思います。

これから治療が始まるとまた弱音を吐くかもしれませんが
お人形と共にやり過ごそうと思います!
こんなわたしの状況をなんとなく察知してくださった方々、
どうもありがとうございます。

* ブルーアイのミニコロに拍手ありがとうございました
* 他にもありがとうございました。

チンして忘れる。

2016.06.29.Wed.13:33
きっと皆さんやったことのある失敗だと思います~。

_6290006.jpg

先日、まだ引っ越し&転職で財政難の余波の中の長男が
「飯食いにそっちに帰るー」と連絡がありました。

その日の夕食のメニューは、メニューというほどの物でもなく、
肉と野菜の炒めものと、前日の残りのマグロ山かけ小鉢に少し、
あとはサラダにご飯お味噌汁。

長男が帰ってきたので、野菜炒めをチンしたのですが、
すっかりレンジから出すのを忘れていました。

そして次の日の朝、食パンをトーストしようと扉を開けたら
あれ、野菜炒めだ!

・・・ということは。

あんな少ない山かけで長男はご飯を食べたのねー!
ああ、すまない。

_6290007.jpg

すぐ長男に
「昨日のご飯、おかずが少ないと思わなかった?」ときくと
「急に帰ると言ったからちょっとキビしかったけどこんなもんか、と思ったよぅ。」

これだけ~?とかちょっと文句言ってくれたら気づいたのにね。

昼間、自分のお昼ごはんの時も
ちょっと残ったおかずを温めて食べようとチンするも忘れて
夕飯時にレンジを開けておや、と思うこと、きっとみんなもあるよねー!

誰にでもある失敗だとは思うけど、
たいして料理もしないのに、チンしたおかずも忘れるなんて
アタシってダメな人間だぁーと情けないです。

* 他にもまだ注文しているウィッグが3つもあるSDGrに拍手ありがとうございます
* 他の記事にもありがとうございます

次男、財布を失くす。

2016.06.22.Wed.14:13
小さい頃からよくものを失くす次男。
失くすというより置き忘れ。
小中と家から少し離れた学校に通っていたので定期を使っていたのですが、
まぁ、何度バス会社に問い合わせ、取りに行ったことか。

P6220001.jpg

大人になってからも、財布を飲み会帰りのラーメン屋に忘れたり、
タクシーに置き忘れたり、もちろんお店に忘れてきたり、とか。
実に様々な場面で置き忘れてました。
その都度幸運にもなんとか手元に戻っていました。

置き忘れとは少し違いますが、
バスで居眠りして乗り過ごし急いで帰ろうと走ったら、カバンの口が開いていて
本や財布をばらまいていたのに気づかず、拾ってくれた方から連絡がきたり、と
そりゃまぁいろいろで、
今回も失くしたって話を聞いた母は「あら、そう~」ってなもんでした。

P6220005.jpg

今回は会社の休憩室かトイレだと推測し、警備の人にたずねたら
届いていない、というのでちょっと青ざめていました。

おろしたばかりの現金に、クレカ、免許証、等々、
会社の中でなく街中で落としたのだったら、絶望的かもね~なんて話して、
カード止める連絡したら?というと、
彼は慣れていて、止めたカードは新しく作り直すことになって
クレカはまだいいとして、キャッシュカードはめんどくさいんだよ~。
なので、警察には連絡したようでした。

2日目に警察に問い合わせたら、警察も忙しいので見つかったら連絡するから
問い合わせをしてくれるな、と暗に言われたらしく、うなだれる次男。

ちくしょー、現金はあきらめるけど、他はそのままにして見つからないか?
くっそー、財布を作る!!
・・・そう言って、次男は夜中にハンズで買ってあった革を切り出し簡易財布を
作り出したのです・・・・。
もう、母としてはかける言葉もありません。

P6220004.jpg

そして、週があけ財布がなくなって5日ほどたち
警察から連絡がきたようです。

まるっこ無事でした。

会社の中で置き忘れたのが、ビルの守衛さんのところに届き、
守衛さんが交番に届けたのでした。
せっかくの簡易財布も出番なし。

あー、やれやれ、とほっとしたのもつかの間、
今度は長男が財布を会社に忘れて地下鉄に乗ったけど、
サピカのチャージも無くなって明日会社に行く交通費もないから
迎えに来て~、という電話が。

もーいや、こんな人間に育ったのはわたしの責任でしょうか。

今日はもやっとする気分を一新してくれそうなブラ子です!

* 角があったらブちぎれて罵るかもしれない母をなだめるミニコロに拍手ありがとうございました。
* 他の記事にもありがとうございます