組み立てた。

2017.08.20.Sun.15:11
まこちゃんドレス、各パーツ組み立てました。

_8210004.jpg

これから襟の部分にレースをつけようと思いまーす。

_8210009.jpg

でもって、スカートをふんわりとさせるためにペチコートを、
これまたたっぷりギャザーとって3段くらいにしようかな。

_8210005.jpg

やっぱ、楽しいわ。
無心にカタカタミシンでギャザーの糸つけて、
ピンタック、今回は横糸抜いたからかなりきれいにでけた、と思う。

_8210007.jpg

これをこのままか、紅茶染めして少しくすませようか、

エプロン作る予定ですが、白でなくて黒にしてみようか。

ドロワーズも先がすぼまらないクラシカルなのを作りたくなっちゃうよ~。

まこちゃんのメイク、ちょこちょこなおしましたが、
けっこう気に入ってきたので、愛娘って感じでかわいい。親バカ失礼!
スポンサーサイト

やっぱりピンタックとレース。

2017.08.16.Wed.14:47
お盆も終わり秋へとまっしぐら、、、と思いきや、
わりと暑い札幌です。

_8170003.jpg

午前中はウォーキングして午後から何する~?と模索していましたが、
身体の調子が良くなってくると
俄然、お人形のお洋服が作りたくなってきました。

ちまちまとギャザー寄せが大変なんだけど
なんとなく幸せ~。

今考えると、ほんとに流されてたな~と思うのですが、
1年前は
限りある命で残された人生を有意義に過ごして
お人形と戯れるのは少し自粛して、身辺整理しよう!などと
人形たちとの決別をも考えた。

しかーし、わたしには無理!ムリムリムリ!

人形遊びをとったら、な~んにも残らない。
しかも、

人生は当分終わりそうもないようだし。

悔いのないように過ごした方がどのみち良さそう、ということを実感しました。

_8170002.jpg

ただ、なるべくお人形を増やすことはしないでおこうと。

なので、お洋服作り目いっぱい楽しみます。
薄いブルーのローンがたくさん残っているので
さっそくピンタック&レースのワンピまこちゃんに作ってます!

余談ですが、

自分のウィッグ用に買ったスプレーが、
かけてウィッグをかぶると毛が当たった部分がかぶれてしまい
かゆくなり使えなかったので
もったいなかった~と後悔してましたが、

ドールウィッグに思いっきり使えるよね~!

今晩は豆苗。

2017.08.10.Thu.15:18
プチダイエット中です。
やんわりと1kgくらい落ちましたが、気を抜くと戻る・・・。

P8110015.jpg

豆苗はこれまでにも何回も買っていましたが、
今回はじめて使った後の苗を水栽培してみました。

パッケージにも書いてあったのでそのうちやってみようと思いつつ
ついつい捨ててしまっていましたが

新聞の投稿で豆まで育てて食べた、というのを読んで
とりあえず、水栽培で再度収穫して食べようとやってみましたよ~。

立派に育ちましたね~!!

P8110017.jpg

今週、夫は毎年恒例の知床釣りに旅立ちました。

なので、今夜からしばし一人の食事。
晩御飯を低めのカロリーで作りやすいので
この豆苗をたっぷり使ってレンチン肉巻き巻きで食べようかな~。

摂取カロリーを控えようと思っているのですけど、
近所のベーグル屋さんがおいしくて、
ベーグルもやめられないし、お肉も食べたいし、野菜もたくさん摂りたいし~、、、と
おさえているつもりでもカロリーそれなりになってしまいます。

無理しないでダイエットってまぁ無理だよね~って痛感しています。

ま、ダイエットはぼやきながら続けて、
この豆苗、豆まで収穫するには水栽培でなく土に植えないとダメなのかな~と
続けるかどうか考え中です。

正論。

2017.08.01.Tue.13:21
少し前のことです。

P8020003.jpg

昼間、地下鉄に乗り、
3,4人掛けのシートの左端に座りました。
右端には70代くらいのおばあさんが座っていました。

次の駅で、60代くらいのおばさまがわたしとおばあさんの間に座りました。

それから車内はまんべんなく人が座っている状態になり、
2,3駅のところで人が乗り込んできたときに
まん中に座っていたおばさまが
少し私のほうにずれてきて席を空けましたが、
それほど混んでいなかったので誰も座りませんでした。

すると!

そのおばさま、

端に座っていたおばあさんに、手荷物を座席に置いたままということを指摘したのです。

「その荷物を自分で持てば席が空くでしょう。」と。

正直、わたしはそれほど混んでいないので、
このシートに4人座るとなるときつくなるし、

おばあさんの手荷物もそれほど大きくもなく、
場所をとっている、というほどでもないので、

めくじら立てなくとも、、、ときいていました。

しかし、おばさまは容赦なく
「手荷物は座席に置かないのが常識ですよ」とさらに口撃。

すると今度はおばあさんが
「そんなのわかってますよ、人には事情があるでしょう」

「わかっているならご自分の膝に荷物をおいたらいいんじゃないですか!」

真昼の地下鉄の戦い勃発か!?
気まずい雰囲気もつかの間、
中心街についたところで、おば様下車。

次の駅で、おばあさん下車。

わたしは見るとはなしに下を向いたままおばあさんを見て
びっくり、というか納得した。

そのおばあさん、気の毒なくらい腰が曲がっていたのです。
手荷物を膝に置きたくても身体が前かがみなのです。

指摘したおば様もきっとあの姿をみれば納得したと思う。

_8020008.jpg

今日は、
しばらくメイクを直さない、という舌の根も乾かぬうちに
メイク変えたまこちゃんです。

わたしは子育て中に
正論をコンコンと子どもにいう幼稚園のお母さんに
ちょっと辟易した経験があるので、
正論の意義はわかりますが片目つむるくらいのこともあって良しという場合も
あると思うよね~。