ほんとに残酷だった。

2012.12.27.Thu.17:22
先日、やっとレンタルになった
「少年は残酷な弓を射る」という
わたしが今1番気になっているエズラ・ミラーが出演した
作品を観ました。

なんとも言えない

作品タイトルの通り、エズラ・ミラー扮するケビンは
残酷な奴でした。

ネタばれになるから多くを語りませんが、
なぜこうも母に対し極端な嫌がらせをするのか、というところが
簡単に言うと愛情の裏返しであろうと推測するには
あまりにあまりなんだもの。

でも、エズラ・ミラーはなかなかの演技。
もう悪いことを企んでいるときはほんとにブキミ。
幼少時代を演じた子役もすごい!
自分の子がこんなんだったらどーしようか、もうキリキリ胃が痛くなりそうでした

気まずい映画でした。

レンタル屋さんでは、新作なのになぜか7泊8日料金。
お正月お暇があったら観てみてね!と、明るくはすすめられない作品でした。

昨日、メールで教えていただいて知りましたが(yさんthanks!)
(もうブライスサイトは年末休暇に入ってニュースがないと思っていた。)
2月のミディちゃん、ジャッキーラモーンだったっけ?
とーってもかわいい予感ですね。
ラモーンはラモーンズからとったのかなぁ。
パンカホリックピープルの妹みたいかな、と今日のモデルに選びました。

くら~い映画の話の時、モデルになるブライスには
いつも悪いなぁと思いながら撮っています。

* 私の部屋に拍手ありがとうございますー!
  k様、すっきりとした中でまたお洋服づくりも頑張ります!!

* ほかの記事にも拍手ありがとうございました~

ブログランキング、ポチありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する