幸福のジュモ子。

2014.02.19.Wed.20:33
自作レプリカ、ミレットサイズのジュモーは
ビスクを習い始めて2,3体目の子。

P2190025.jpg

この子を作った時の教室の先生は、気前が良くて
あんまりうるさいこと言わないし、習い始めたばかりでも
好きな子を作らせてくれましたが、
モールドの抜き方などもちょ~っと雑でした。
(後からわかったことだけど)

ビスクの粘土の中にゴミも入っていたりして、あんまり大事にはしていなかったんだけど。

ブライスに服はとられるし、
この度はヴィエルに目はとられるし。

P2190028.jpg

ジュモ子、君が僕にブルーグレーの英国産グラスアイをくれたんだね。

いいの、ヴィエル、みんなが幸せになってくれたら
わたしも幸せ。

・・・・、そんな都合のいいことをジュモ子が言っているはずもないけど、
みんなに自分のものを渡して可愛そうなすがたになっていく。

この子のウィッグも当時は教室で先生から購入していたのですが、
合うサイズが無くて、先生が自宅の子からべりっとはがしたのを譲り受けたものでした。

P2190029.jpg

みんなに愛をわたして、うつろになったジュモ子。
いやいや、アイがないからうつろなんだって。
ブラウンの10mmグラスアイがあるから、後でそれを入れてあげますよ、ジュモ子。

* 元気なベチ子に拍手ありがとうございました

ブログランキング、ポチありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
おおー!ジュモーさんだ\(◎o◎)/!
憧れの子ですよ(^^)v
ミレットサイズって何センチです?
憧れてるわりに何にも知りません(>_<)

自分の宝石やアイ等をあげる銅像の王子とそれを運ぶつばめの物語がありましたよね!
ツバメは越冬のタイミングを逃し凍死したような。。。
ジュモーさんですぐ思い浮かびました^^

健気なジュモーさんに早くアイを入れてあげてね~
山ピ様
この子はジュモー、アリエールだったかな?
ミレットサイズとは戸棚の中に飾れるサイズということで、
教室で習っていたのは、ベチ子より頭一つ大きい高さです。
わたしはジュモーよりブリュのお顔のほうが好きかな~?

幸福の王子、涙なしには読めません。
けなげなツバメちゃん。

ジュモ子ちゃんにドイツっ子用の茶色いお目目を入れてあげます!
No title
こんにちは。

私も同じ物語を思い出しました。
てっきりアンデルセンだと思っていたら、オスカー・ワイルドの、子供向けの物語だったのですね。

う~ん、懐かしい。

ジュモ子ちゃんも、やさしいお母さんのあいで、幸せそうなお顔ですね。

No title
そうだったんですね。ジュモ子さん!
幸せになってください(T-T)きれいな姿をみせてくださいね
うさこ様
こんにちは、
そうそう、オスカーワイルドです。

ジュモ子ちゃん、幸せそうなお顔してますか~?
わたしには呪怨ちゃんに見えてます。早くお目目を入れてあげなくては!
くるみ様
ジュモ子、目から黒い涙がこぼれていそう。
ブラウンアイを入れて、ブライスから服を奪い返します!

管理者にだけ表示を許可する