ワシコの「イノセント・ガーデン」

2014.04.15.Tue.18:25
映画館で見損ねた「イノセント・ガーデン」をレンタルで観ました。
主演はミア・ワシコウスカ。

映画館で観た二男が
ワシ子演ずるインディアという少女は
「少年は残酷な弓を射る」のいわば女ケビンのような、と言っていたので
楽しみにしていました。

P4150005.jpg

後味は、「少年は・・・」と同じく良くない。

最近の映画はとても映像が美しいと思う。
この作品も、恐ろしいミステリーというかサスペンスが展開するけれど、
景色や描写はとても美しいという作り。

インディアが18歳の誕生日、父が少し不審な交通事故で亡くなり、そのお葬式のときに
長い間疎遠だった父の弟チャーリーが現れ、人が消えていく。

インディアは、それまで気づかなかった「見知らぬ自分」と出会うことになるのです。

叔父のチャーリーとピアノを弾くシーンがなかなかワシコにしては官能的でよいです。
ピアノの旋律もこの物語にぴったり。

母親役がニコール・キッドマンで美しいだけの母ってのがはまっていました。

ワシ子はアリスインワンダーランド続編の出演も決まってますね。
どんなお話になるのでしょうか。
ワシ子は歳とらない顔ですよね~。

* 整形中のヴィエルに拍手ありがとうございました
  y様、ご連絡ありがとう~!
* 他の記事にもまとめて拍手くださった方ありがとうございます!

ブログランキング、ポチありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
こんばんは。

最初、ポスターの写真を見て、男性かと思ってしまいました。
なんだかミステリアスなお話なのですね。。

映画でも、後味の良くないものを見てしまうと、なんだか引きずってしまいませんか?

最近、そんな傾向にあるので、うかつに見られなくなったりしています。

でも、yukimatsuさんの的を射ている解説を読ませていただくのは、とても好きです。
うさこ様
こんばんは、
ミア・ワシコウスカ、少年のようなお顔でかわいいですよね~!

この作品、「少年は・・」に比べると納得というか理解できる(内容が)ので、
居心地の悪さはそれほど感じないです。

わたしは解説なんてできないです、ただただ感想を言うのみ。
それも内容によってはネタバレになるのでほんのさわりだけ。
読んでくださってありがたいです~!!
No title
あー、これ私も見ました。面白かったです。途中でなんとなくオチの察しはつきますが、毒ありますね。
これって確かオールドボーイの監督ですよね?この監督の映画って随所にはっとする程キレイなカットがあって独特な美意識というか、もはやフェチ的なものを感じます。
日本人にもハリウッドで映画撮れるような監督が出てきて欲しいですね。
不気味ワシ子もいいけど、デニスホッパーの息子と共演した映画では天使なワシ子が見れますよ!オススメです。題名忘れたけど(笑
nico様
そのようですね、チラシに書いてありました。
わたしは「オールドボーイ」観てないので
この監督作品はこれが初めてでした。
次男も日本の監督にもがんばってほしいな~と言っていましたよ~。

デニスホッパーの息子とワシ子が出ているのは、「永遠の僕たち」です!
これはわたしも好きです~!

管理者にだけ表示を許可する