アデル、ブルーは熱い色

2014.04.18.Fri.15:08
66回カンヌ映画祭パルムドール賞の
「アデル、ブルーは熱い色」観てきました、すごいよかった!

主演の二人も監督とともに受賞というのが納得の演技でした。
原作はフランスのコミック「ブルーは熱い色」という人気の作品だそう。
この映画の上映をきっかけに日本でも翻訳コミック本が発売されたらしく、
映画とは違うラストだそうで読んでみたい気がします。

監督が女優の名前をそのまま役名に替えた、というくらいアデル役の
アデル・エグザルコプロスに感動するし、
もう一人の青い髪の女をレア・セドゥもとても魅力的に演じています。

P4180015.jpg

平凡な高校生アデルは、彼氏もできて周りのみんなとかわらない普通の生活を
しているのですが、道ですれ違った「一見してレズビアンだとわかる」青い髪の女に
心奪われるのです。

その後偶然にその青い髪のエマに再会し、一途にのめりこんでいくアデル。

学校の友人にそのことを攻撃されたり親が遠まわしに心配したり、自由の国フランスでも
まだまだ偏見は根強いのだなと思います。

アデルの一途な思いを中心に描かれる二人の愛の物語であり、
まっすぐに進むアデルの強さに
生きることそのものを描いたような気もしました。

チラシによると「映画史上最高に美しく、官能的なラブシーンに世界騒然!」とあり
確かに圧倒された7分間のラブシーン。

アデルがもちろんすごくよかったんだけど、
わたしはレア・セドゥも素晴らし~と感動しましたよ!

* 春恋しいアイリスに拍手ありがとうございました

ブログランキング、ポチありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
最近女性ふたりの映画って多いですね^^

今話題のディズニーやこれから発表されるジブリ等。。アニメですけど。。。

ショートの子素敵です(*^▽^*)
女子高にいたらモテモテでしょうね!!
山ピ様
レア・セドゥのエマが青い短い髪で数年後こんなブロンドの
ショートカットになるのですが、どちらもかっこよくて
不覚にも心奪われそうになり、アデルへの親近感もわいてくるのです。

友情物は多いですが、これは完全に恋愛映画、でも、
男も女も関係なく胸にキュンときます。
No title
こんにちは。

青い髪と聞いて、カンカンキャットさんを思い出したのですが、もっと淡い青なんですね。

「一見してレズビアンと分かる」というところ、ちょっと見てみたい気が。。

この映画、珍しく栃木県でもやっているのですが、夜遅い時間帯に1回だけの公開なんです。
終わるのが、23時30分・・・とかで・・・。
主婦にはきつい時間帯ですね。。
うさこ様
こんばんは、
読書家のうさこさん、いかがお過ごしでしょうか?
退屈してませんか?

青い髪、中のほうがシルバーでおしゃれ~なブルーヘアでした。
レア・セドゥっていわゆる美人の顔ではないのですが、目つきとかいい~んですよ。

この作品3時間ですからね~、夜遅いと帰ることが出来なくなってしまいますね。

わたしも「眠れる美女」という映画がとても観たかったのですが、
同じく夜1回だけの上映で泣く泣くあきらめました。
レンタルかWOWOW頼みです!

管理者にだけ表示を許可する