「ミスティック・アイズ」でベネディクトを観た。

2014.08.01.Fri.17:28
B・カンバーバッチ主演の「ミスティック・アイズ」観ました。

カンバーバッチ

イギリスの田舎で幸せに暮らす夫婦のところにある日突然入隊しているはずの
疎遠だった弟(ショーン・エバンス)が訪ねてくる。
10代の頃、弟ニックは母親を突き落したのだ、と夫のデヴィッド(カンバーバッチ)からきいた
妻のドーン。
それから二人の生活の歯車が少しずつ狂い始め…、というストーリー。

予告はこちら「ミスティック・アイズ

以下ネタバレありです。

この予告を観るとほんとは突き落したのは兄であるデヴィッドで
弟が来たことによって残忍な面があらわになっていくサイコサスペンス
なんかいな~と思いましたよ。

ですが、まったく違いました。

久しぶりに再会した兄弟は懐かしむわけでもなくガシっと抱き合うのをみて
ドーンはなんか変とうっすら思うのです。

で、デヴィッドに訊くと、弟は母を突き落したのだと。
でも、ドーンにはニックがそんなことをするようには見えない。

ニックは夜中に何かにおびえたり奇妙な行動をしてそのたびに
デヴィッドがニックを抱きしめ落ち着かせますが、
昼間、時々ニックの言動に激しく怒るデヴィッドを見て不安を感じるドーン。

ドーンはニックのことを心配して二人の昔を知る人に当時のことを訊いたりします。

この兄弟、実は父から虐待を受けていたと判明。
ニックは子ども時代はいじめられっ子だったと友人たちは言う。
そんな経験からニックは心に病を抱えているようで、さらには戦場でのPTSDも
患っている。

あるとき、母を突き落したのはデヴィッドだ、デヴィッドはなんでも僕のせいにする、と
ニックから聞いたドーンはデヴィッドに問いただすと
母がニックを虐待していたので僕がやったのだと。
ドーンは不信感を募らせ、さらには兄弟の関係に疑惑を持ちます。

この作品、疑惑が疑惑のまま終わります。
なんとな~く、そうなんじゃないか、という手の届きそうなところまでいくのですが、
真相ははっきりしません。

ドーンが疑惑を抱くように観ているこちらも、この兄弟もしかして?と思います。
ベネディクトの本当は優しいのか悪いひとなのか微妙な演技がいいです!

ドーンはこのあといろいろあって、デヴィッドの子でない子を妊娠しますが、
(兄弟とは友人であった男)
デヴィッドに子種がないことが既にこの夫婦の間で判明しています。
デヴィッドは多くを語らずただ一言、「生んでくれ。」といいます。
子どもの父親が誰であるかを知っているような場面もありますが、
最後は幸せそうな親子三人で終わります。

で、ニックはどこ行っちゃったの?
もしかしてデヴィッドが?
さまざまな疑問がわくのですが、オチがありません。
おい、この謎を解決してくれよ、シャーロック!

そういう意味ではすっきりはっきりしないつまらない映画という人も多いと思いますが、
人間っていつもいつでもハッキリとした理由があって明確に行動するわけでもないと思うのです。

もし、この映画観るとしたら2度観たほうが面白いと思います!

ニックを演じたショーン・エヴァンスの「新米刑事モース」の最新シリーズが
WOWOWで今月放送されまーす、楽しみです!!

* 爽やか浴衣のベアトリーチェに拍手ありがとうございました。

ブログランキング、ポチありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
予告編、拝見しました。
う~~~ン、複雑そう。

色々と分からないことだらけで、不安で落ち着かない様子が、画面からひしひしと伝わってきます。

奥様役の方、綺麗な女優さんですね。
日本の誰かに似ている・・・・・。

わたしも、すっきりしないまま終わるもの(映画でも、小説でも)は嫌いではありません。

終わったあと、あれこれと考えるのは楽しいものですよね~。。
うさこ様
予告編ご覧になりましたか、ドヨ~ンと暗い雰囲気でしょう。
ほんとに小さなエピソードが次々流れてきて、会話も短くて確信を得ず
そこがリアルと言えばリアルな気もしますが、劇場上映には向いていないと思いました。

でも、おっしゃる通り
終わった後、あれこれ考えることができる味わい深いスルメのような作品で面白かったです。

これを観た人とどんなふうに捉えたか、感想を交換したくなりました。
予告の最後にあったように、「ただ幸せになりたかっただけ」というのが一つの答えなのかなと思います。
うさこさんもお時間があったらぜひ観てみて~!!

管理者にだけ表示を許可する