少年は秋冬の夢をみる。

2014.08.30.Sat.15:59
お盆が過ぎたらそろそろ秋ですね。
うちの少年たちが騒ぎ始めました。

年中タンクトップ

万年タンクトップじゃ寒いよね~。
シャツも作ってあげてないし、カタログ見るとウーリーなもの着せてあげたいよね。
男子モノって生地選びが難し~んだよ。
作り慣れていないこともあって黒ばっかじゃねぇと思うけれど、ピンとくるのが見つからない。
残暑のうちはタンクトップで我慢してもらいます。

* バラ色リップのシストに拍手ありがとうございます

ブログランキング、ポチありがとうございます!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
男の子色って、ほんと、味気ないですよね。。
実際の息子もそうですけど、お人形の世界でも、やはりそうなってしまうのですね。。

以前、YOSHIKIさんが、男性の衣装は、面白くない…みたいなことを言っていましたが、本当だな~って思います。

私は、薄いウールで、ダッフルコートを縫い始めました。

気持ち的には、すでに真冬です(笑)

でもやはり、ミシンがないと厳しそうです。

うさこ様
ダッフル、うまく出来上がるといいですね!
わたしも少年たちに今度こそダッフル作ろうと思いますー。

うちの長男は服にはいろいろチャレンジするタイプだったので
きれいな色や花柄とか面白かったんですけど、
全体はやっぱりブラック系ですよね~。
どこで遊び心を取り入れるかって迷います。
No title
カタログとか見て考えていらっしゃるんですね。
大変そうですが、楽しそうに思えます。
生地もほんとに選ぶの大変そうですね。
女の子ならかわいいのがいっぱいありますもんね。
私もせめて女の子服を作れるようになりたいです(何回言ってるんだか)
くるみ様
女子服も男子服も好きな雑誌を観て考えるのですけど、
ほとんど活かされてませーん!見てるだけ~、になってます・・・。
モデルが着てかっこいいモノが人形にも当てはまるかというと
必ずしもそうではなくて、やっぱりお人形を考えないとダメですよね~。
くるみさんも頑張ってくださいねー!!

管理者にだけ表示を許可する