ラムスキンを買った。

2014.11.12.Wed.15:52
前からこれでウィッグを作りたいと思って探していたラムスキンを買いました。

ラムネとほぼ同じ

細かいウェーブでホワホワのウィッグを作るんだー!
このラムスキン、ビスクを習っていたころから思っていたのですけど、
ラムネの毛にそっくり。

今はご老体でトリミングが負担にならないように短くしちゃっているけれど、
身体の毛が10センチくらいあったころ、
この毛を刈ってビスクのウィッグや、ドレスの装飾に使えたらいいのに、と思っていた。

こんな感じになるはず。

ウィッグの作り方を検索したら、型紙のとり方を載せてくださっているブログがあって
それを参考に妖精肌ルシスに作ろうと思う。
妖精肌フェイスはもう一つ買ってあるので、柔らか~い感じにメイクしたい。

* 素朴なミニコロに拍手ありがとうございました。
* 他の記事にもありがとうございまーす!

ブログランキング、ポチありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
こんばんは。

子ヤギの毛皮なのですね。
柔らかそう。。
それにしてもウィッグまで作れちゃうなんて…すごいです。

わたしも、猫の抜け毛で、ぬいぐるみなんかが作れないかな…と、いつも思っています。
うさこ様
こんばんは、
ヤギでなくて羊でーす。
ラムネの名前はラムネのはじける泡のイメージと
くるくるの毛が羊のようだったのでつけたんです。

まだウィッグの型紙をとっていないのですけど、
はさみ入れるのがちょっとこわいー、失敗したくないです。
うまくいけば、二人分くらいとれそう。

わたしも猫の毛でちくちくフェルトして猫を作ろうと思い、
しばらくとっておいたのですけど、
そのうち…と思ってとっていると形見になってしまいそうだと
捨ててしまいました。
やっぱり作ればよかったかな~なんて。

管理者にだけ表示を許可する