「ルートヴィヒ」

2015.01.30.Fri.17:13
去年、映画館で観ようかどうか迷って見送った「ルートヴィヒ」、
WOWOWで昨日放送されたので観ましたよ~ん。

美しい

われわれ世代はルートヴィヒと言えば、
ヴィスコンティのヘルムート・バーガーが当たり役で
あれを観たら、他の人が演じているのは受け入れがたい気がしてましたが、
ザビン・タンブレアもよかったよ。

予告編で少し観た時よりずっと美しかったです。

バイエルンの狂気の国王といわれたルートヴィヒ2世。
美しいお城ノイシュバンシュタイン城を建てた王。

ワーグナーの音楽を愛し、争うことを避けようとしたけれど、
国の事態はだんだん悪くなり次第に精神を病んでいったとされ、
最後は湖で溺死した国王。

映画は

芸術を愛する繊細な感じがよかった。
サビンはバレエダンサー出身なのかな?

晩年を違う俳優さんが演じて、それはそれで本人に似せていたので
悪くなかったけど、ちょっと残念だった。

ヴィスコンティは、ルートヴィヒとエリザベートの実らない恋を
扱っていましたが、こちらはいかにして王が狂王となっていったかが
わかる作りでした。

どちらも映像は美しく、ヴィスコンティのヘルムートもまた観たくなりました~。

ザビン君、実は「悪童日記」にもちらりと出ていて、
あっち系のドイツ将校が美形の双子を部屋に入れようとすると
「この子たちも一緒に過ごすんなら僕は帰るからね!」と
へそを曲げちゃうツンデレな役でした。ちょっとかわいい。

豊かになる。

今日は新しいドレスのミニコロ、アンティークっぽいのを作ってみました。
ボンネはちょっと失敗したな~。も一回作り直してみようと思っています。
お靴はリトルポリッシュさんのおまけでいただいたミントグリーンのもので
このドレスにぴったりなのでした。

* ラムスキンウィッグの二人に拍手ありがとうございました。
* 他の記事にもありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
ミントグリーンのお姫様ですね。。
素敵なドレスがお似合いです。

この映画も、大島弓子さんの漫画に、登場していましたよね。
WOWOW、見ればよかったです。。

今日は、雪で出かけられなかったので、録画していた前の映画を見ていました。
安西水丸さんが懐かしかった。。
うさこ様
ありがとうございます~。
しばらくミニコロの服作りに励もうかと思っています。

ルートヴィヒ、ヴィスコンティのほうがずっと重厚で濃いですが、
こちらもわかりやすくてよかったですよ。
優しくナイーヴなところがわたしにはよっちゃんと重なる気がして
観てました。

安西さんが登場するW座だとけっこう前に放送されたものですね。
一昨日は「ウォールフラワー」も放送されて、わたしもおうちで映画三昧です。

管理者にだけ表示を許可する