アリス。

2015.05.07.Thu.12:22
ここ2年くらいお人形情報雑誌はドリバドしか買っていなかったのですけど、
Dolly Japan Vol.4 にアリスロックが取り上げられている、というので
近いうちに買ってこようと思います。

P5070001.jpg

うちのアリスロック。
お迎えした時はお人形のメイクに四苦八苦。

いまはユノアで少し慣れてきたからアリスロックのメイクを直したい衝動に
かられています。
でも、キャストじゃないからやすりで落とすのかな~、きれいに落ちるかな?

P5070004.jpg

サイズがユノアと近いので作ったOFも共有できる。
ウィッグはひめかずらさんのはきつくてダメでしたが、パラボさんのはこの通り。
ボークスのも大丈夫そう。

P5070008.jpg

アイもグラスアイが随分と増えたのでアクリルから替えてみた。
うさこさんからいただいた金茶のようなグラスアイ。
虹彩模様がアンティークビスクのようです。

こうしてみるとわたしは
アリスロックのお顔がとても好みです。ああ、メイクなおしたい。
関節が磨きすぎたのか、クタクタでゴム引っ張り直して針金入れたら
シャンとするのかな~、、、、と憂いています。

* 休日はお掃除だったフレンドリーに拍手ありがとうございました。
* 他にも拍手ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
コメント
お綺麗ですー
お洋服も背景も素敵です(*^^*)
メイク、なおされるんですか、また素敵になるんだろうなー
メンテナンスとかも大変そうですね
だからかわいがりがい?があるんでしょうね。
くるみ様
ユノアお迎えしてから放置気味だったのですが、
Dolly Japan関連のtwitterで
みつばちさんのアリスの画像みたら、やっぱりすごい素敵~と
取り出してきました。

久しぶりにじっくり見るとアラが目立ってメイクなおしたいのですが、
キャストドールのようにシンナーでふき取る、ということができないので
慎重にやりたいと思います。

失敗したらお顔だけ売っているといいんですが、それもないので
どこまで直せるかな~。
No title
色々なタイプのドールをお持ちなのですね。
すごいなぁ…と、思ってしまいます。

肌というか、材質のタイプで、メイクも変わってくるのですね。。
なかなかそういうのがぴんと来なくて、難しいです。

美人さんですね~♪
グラスアイも使ってくださって嬉しいです。
これを作っていた頃を、ものすごく遠い昔のように、思えてきます。
うさこ様
このアリスロックは、イージースリップ(今は違う名前)という
とても質感がビスクに近い粘土で出来たものなんですよ。
キャストドールのように変色もしないし、すごく軽いのです。

ユノアより少しアイホールが大きいので、
うさこさんのグラスアイもよりきれいに見える気がしました。

メイクがなおせれば、もっとアイが引き立つようにできるかな~と
思うのですが、難点はメイクのやり直しがキャストほど簡単ではないというところですね~。

管理者にだけ表示を許可する