祭着。

2015.08.07.Fri.16:46
ミニコロに甚平を、と考えているうちに
子どもが小さい頃お下がりでもらった祭着を思い出しました。

いせ辰さんのですごくかっこよくて、町内のお祭りに着せたら
ご近所さんからほめられまくりだったなぁ。
・・・と、祭着を作ることに。

P8070015.jpg

鯉口シャツや猿股の細身加減がむずかしくてあんまりうまく出来ませんでした。
改良の余地ありです。

P8070016.jpg

和柄の生地が細身に作るには少し厚いんだなぁ。
女の子用も作ろうと思っているのですが、型紙手直しが必要なので、
来年の話になったりして。

ベストも完成しました。

P8050014.jpg

お義母さんに渡したらとても喜んでくれたのでほっとしました。

暑い暑いと言っておりますが、そろそろファッションは秋。
秋色のものを見るとブライスに着せたーいと思う。
この暑いうちから秋物を作ればぴったりの季節に着せられるかな。

* 暑くて頭巾はかぶらなかったあちゃちゅむに拍手ありがとうございました
* 他の記事にもありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
ミニコロちゃんは、やっぱり可愛いなぁと、思いを新たにしてしまいます。
和風も似合いますね。
金太郎君のイメージでも可愛いかも。。

今日やっと、お顔のパーツだけ、申し込みました。
はやく、メイクしてあげて、探偵君の後釜を作らなければ…と思います。

ベスト素晴らしいです。
お母さま、さぞかし喜ばれたことでしょう。
皆さんに、きっと自慢して回られるのでは~?!

こちらは暑くて暑くて・・・
でも、ほんの少し、峠を越えたように思える時もあります。

涼しくなるのは大歓迎ですが、でも夏の終わりは寂しいんですよね。。
うさこ様
ミニコロちゃん、かわいいですよね~。
わたしもストックしてあるお顔のメイクをしようかなと思っています。
ユノアもメイクなおしたいので一緒に進めようかと。

ベスト、編み始めが記載のゲージより小さめで出来上がりが心配でしたが、
出来上がったら寸法通りで安心しました。

こちらも暑さが少し落ち着いてきた気がします。
暑いと動けばすぐ汗をかくので、じっと編み物していましたが、
ミシンでお洋服作りたいですー。

天気予報では9月も気温が高めだそうで、一気に寒くなるのは寂しいですが、
こちらではあたたかい秋は嬉しいです。雨が少ないともっといいんですけどね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメ様
ありがとうございまーす!
お下がりのイメージで作りましたが、少し手直ししてもっと粋になるようにしたいです。

うちは同居と言っても生活はほとんどが別で、それもなんやかんやで27年。
女同士の友達みたいに仲良くはないですが、それなりの距離でやってます。
ベストも編みたいから編んだ、という少し押し売りみたいなもんです。

年々、この北海道も蒸し暑い日が多くてクーラーが必需品に感じます。

ミュシャの塗り絵、カラフルではないので、原画に近づけようとすると難しくなかったですか?
・・・てわたしは36色ですからねぇ。
ダヤンは近づけようとするとタッチが難しそうですね!

管理者にだけ表示を許可する