リトルスター。

2015.09.30.Wed.14:55
以前に作っていたビスクの子、ヘッドとボディをつなぎもせずに
何年も放置していましたが、教室にまた通い始めたのでちゃんとお人形に
してあげようと手を付けました。

P9300009.jpg

ず~っと「カルラ」という子だとばかり思っていましたが、
カタログを見るとなんか違う。カタログはアンティークドールだから
自分の描き方で違う風に見えるんだな~などと考えていた。

が、しかし、ボディやヘッドのサイズが違う!

もしや、この子は「カルラ」ではないのか?

そう、その通り、この子は「リトルスター」という子だったんです。

たしか、教室をいったんやめるときに、もう大きいお人形は飾れないので
小さい子にして、作ったことのないドイツっ子にしますと選んだ、という記憶が
おぼろげながら蘇ってきました。

P9300010.jpg

ウィッグは今モヘアを巻き巻きパーマ中で、
ユノアのウィッグを被せてみた(といっても載せただけに近い)。

ドレスは「型紙の教科書」を実践しながら型紙を作ってますよ。

おつとめ品ではありますが、カットされたシルクを買ってきたので
失敗は許されません。
シーチングで仮縫い状態です。

ビスクは基本何もかも自分で作る。
靴下、編めるかな~。靴はうまく作れるかな~。
カット生地だから帽子の分の生地とれるかな~、と完成までは
試練の道のりになりそうです。

* ビスクの余り布で充分服が作れるミニコロに拍手ありがとうございました。
* 他の記事にも拍手ありがとうございます

* ブログランキング、しばらく放置していたのですが、クリックしてくださった方
  あ・ありがとうございますー!!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
おおっすごいですね!!
何もかも自分で作る。すごいです。
シルクのドレスですか、シーチングで仮縫いですか、何もかもすごすぎますっ
どんな素敵な子になるのか楽しみです^^
くるみ様
お人形を作っても、衣装が作れないとか面倒という方が多いんですよ。
靴や服も売ってないわけではないのですが、
買うと高価なので、自分で作るんですよ~。
アンティークドールのレプリカなので、一応天然素材で服を作る、というのが
お約束になっています。
個人的に楽しむからそこにこだわらなくてもいいのですけど、なんとなく
シルクやコットンで作ってあげたいです。
あせらずじっくり完成させようと思います!
No title
何もかも、自作されるのですね。。
すご~~~い。。
でも、楽しそうですね。

キットにはない、工夫する楽しさって、夢中になりそうです。

お名前が違っていたのですね。
本当の名前を見つけてもらって、きっと喜んでいるでしょうね~☆

私も完成を楽しみにしています。。
うさこ様
そうなんですよ、写真に写っている本が出た(もうかなり前ですが)
ので、すごく助かりましたが、
本に載っているお人形と違うサイズなので型紙から始めます。

以前はお人形を間違えているなんてこと、なかったのですが、
最近はブライスの名前もなかなか出てこないし、
愛情は変わってないつもりでも、脳に勢いがないのでしょうね・・・。

靴や靴下もサイズは違っても一度は作っているのですが、
思い出しながら丁寧に作ろうと思ってます!
がんばりまっすー!!
天然素材のお約束vvv
全部自分で!スゴイ!頭が下がります。
私も見習わねば!
良い(本物)の材料だと失敗できない って判ります~!材料に申し訳なくて(^^ゞでも良いの使うと楽しいです。

出来上がりが楽しみです!頑張ってください!
和季冬芽様
こういうのって、やりだすとどこまでも…という感じで
拘ると服地やレースはアンティークものをさがしたり、トリムや糸もシルクを使うとか、
それはもうお金持ちのご婦人しかできないことになってしまうので、
それなりに楽しんでます。

本物材料を使うと失敗は許されず、それなりのクオリティのために
努力しないといけませんよね~。
わたしは靴が苦手です。きれいにできません。

和季さんのご本も革表紙であったり細部のこだわりがたまりません!!
良い本を楽しみにしてます!
No title
材料を探すのって結構好きですv
完全レプリカを作るつもりですvって革スキが出来ない(/_;) 革加工難しいです。
ビスクが持っても恥ずかしくないブツを目指して頑張ります!

集中力が切れた時、そちらのブログを拝見して、いつもエールを頂いております。ありがとうございます(-人-)
和季冬芽様
革加工は難しそうですね、
ミニチュア本の革スキなんてほんとに大変そうに思います。
以前のユノア用に作っていただいた薔薇本、
この子にも十分使えるな~と思っているところでありますよ!
グリム本もとても素敵~!!

管理者にだけ表示を許可する