ドラマの話。

2016.04.04.Mon.15:12
少し前になりますが、
「ストレンジャー」ご覧になりましたか?

萩尾望都氏のポーシリーズを原案にした、という記事を読んで
いやーやめてー!!と心で叫んでしまいました。

絶対観たくない、けど気になる!

結論から言うと、なにもポーを原案などとアナウンスしなくともよかったんじゃないか、と
思えるくらいかけ離れたドラマでしたね。

P4040002.jpg

ヴァンパネラでなくともヴァンパイアをとりこんだストーリーは過去にも
山ほどあるし、このドラマがヴァンパネラを特に描きたかったというようにも
受け取れませんでした。

エドガーが慎吾ちゃんなのか?と憂いていましたが、まったく違う役どころでしたしね。
そんなこんなで、ストーリーがほとんど頭に入って来ませんでしたが、
心配は肩すかしでした。

P4040004.jpg

もう1本、海外ドラマの「ナース・ジャッキー」ご覧になっていた方はいるでしょうか。

これはシリーズが始まった時、
ジャッキーはナースであり妻であり母なのに
なんとジャンキーという設定で、浮気はするしでついて行けませんでした。

ナースとしては優秀で人からも信頼される一方で、ジャンキーゆえに
離婚や子供たちから距離を置かれ、ジャンキーを決して許さない上司に
看護師免許の停止を命じられてしまいます。

シリーズ7まで続き、看護師資格をなんとか取り戻したところで、
親友がジャッキーがジャンキーだと知って怒り去って行き、
クスリの横流しが発覚した再婚相手がジャッキーをかばうため
逮捕されることを知り、そして、一番かわいがっていた後輩ナースに
もう一緒には働けないと告げられ、ジャッキーはそれまで我慢していた
クスリに手を出して倒れるところで、このドラマは終わります。
ジャッキーは自ら死をえらんだのか?

こうやって書くとシリアスドラマのようですが、コメディーです。シニカルな面も多々ありですが。
日本でも有名人がクスリで逮捕されるニュースにショックを受けるばかりです。
アメリカのクスリ事情は日本とは少し違い、リハビリで社会復帰するようになってはいますが、
ジャンキーはジャンキーなんだぞってこと、このドラマは伝えている気がしました。
どんなに優秀で人が良くてもクスリの為に嘘をつき信用を失くすのです。
見ごたえのあるドラマでした。

* スモック刺繍をたのしむミニコロに拍手ありがとうございました
* 他の記事にもありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト
コメント
No title
ブライスさん久しぶりですね~
黒いタイツ、私は持っていないので、とても新鮮に映ります。

前に、教えていただいたドラマですね。
そのことを全然忘れていたのですが、偶然そのドラマは、少しだけ見ました。

「吸血鬼」というだけのつながりだったのでしょうか?!
もしかしたら、単に人寄せしたいだけで使ったのかな…なんて、思ってしまいました。

それにしても、吸血鬼をモチーフにした映画やドラマって、けっこうあるのですね。。

うさこ様
うちにはいたるところにブライスがいていつもそばにいるのですが、
写真を撮るのは久しぶりですね。

わたしもこのドラマうっかり忘れて見逃すところでした。
なんちゅーか、別に吸血鬼ですらなくてもよかったんじゃないかって感じでしたよね。

WOWOWで「ナイトメア2」が始まって、こっちの方が断然面白いです!

管理者にだけ表示を許可する