ヴィクトリアンなナターシャ。

2010.02.15.Mon.14:04
ピンク髪の子が終わって、今日からブロンドかなと
思っていたら、まだカラフルな子たちがいました。

この色はカシスとほぼ同じだそうな。

ナターシャムーア。スパイの子。
きれいな髪色ですね。でも、お洋服は色を選びますね。

カシスより内気にみえるのはスぺリオールだから?

結局選んだのは白ドレス。
ナターシャは内気なお顔をしているので、
ほんわりドレスがけっこう似合うと思うのですが。

ブライスに目覚めた頃は、普通の子だけでいいや、と思っていたのに、
増えだすと、カラフルな子も欲しくなってきました。
最近また、普通の髪色の子がいいのかな~と思うようになってきました。

でも、ナターシャみたいな子はまた欲しくなりそうです。

* デインティと惑星チョコに拍手ありがとうございました
  y様、デフォの状態でとっておきたくなりますね。でも2体はきついー!

* デインティの過去記事にも拍手してくださった方、ありがとうございます。
  嬉しいです

ランキング信じられない!どうもありがとうございます!!

続きがあるけど・・・わんこのことです。
うちの第一王子、ラムネが足を引きずって歩くようになってしまいました。
何か時々おかしい歩き方をしていたのですが、3,4日前から後ろ左足を
浮かせたまま歩きます。
日曜日に病院に行ったところ、じん帯損傷ではないかということ。
月曜日、麻酔をかけてもう1度レントゲンを撮りましょうということで帰宅。
その晩、今度は血尿。でも、いたって元気。
もしや内臓疾患が全ての原因かも・・・と不安、不安、不安。
父のところの猫のサムちゃんも腎臓疾患で亡くなる3ヶ月ほど前に
歩き方がおかしかった、ときいていたし。

検査でお疲れ気味のラム。

で、今日、検査にいったら、前立腺にのう胞がありました。
血尿はこれが原因のようです。
足は麻酔をかけませんでしたが、先生の触診でやはりじん帯損傷と看てまちがいなさそう。

原因がはっきりして安心しました。
わんこも中高年になるといろいろあるわね~。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
痛いの痛いの飛んでけ
あ~ん、痛かったね。足、のう胞は手術しなくていいの?ラム君、我慢してたんだね。お母さんは看護に大変ですね。p(^^)q
EVE様
とりあえず、足の関節を保護する手術をしてから、
去勢手術することにしました。
のう胞はまだそれほどひどくないので手術までは
薬でなんとか過ごします~。
じん帯も加齢からくるものなんだって。
も~、人間と同じね。

管理者にだけ表示を許可する