月岡芳年展観ました。

2017.06.13.Tue.15:30
久しぶりに美術展観に行ってきました。

 月光ノ絵師  月岡芳年

_6130011.jpg

江戸の終わりから明治の時代に活躍した最後の浮世絵師。
作品が小さいものがほとんどなのですが見ごたえのある150点、堪能してきました。

_6130010.jpg

京極夏彦の作品にも使われていた絵だよな~なんて思っていたのですけれど、
最近読書していなくて知りませんでしたが
新シリーズではこの芳年自身が登場しているのだそうですね。
読みたいー!

人気のある?残酷絵のシリーズもその残忍な美しさに見惚れてしまいますが、

_6130012.jpg

この↑「うるさそう」というタイトルの
猫にべったりしている若い娘や様々な女性を描いたシリーズも
着物の柄などのファッション的な意味でも面白かった。

_6130009.jpg

版画ってわたしにはすごく面白い。
版画の色の重なりは印刷ではわからなくて実物が見られて
感動ものでした。

_6130007.jpg

仲の良い友人と二人でゆっくり観て、ランチして、
わたしはこのSDGrをお迎えしたいきさつを語り、
リゲルのことをまた思い出して、
ハーセプチンが終了したらフルチョしちゃおうと再び思ったのでした。

前の記事に拍コメくださった方、
ありがとうございまーす!その後無事だった?父に会いました!

心臓が止まるかと思った!

2017.06.06.Tue.16:02
お久しぶりぶり~です。お元気でしたか~?
わたしは元気で、ある意味リア充でPCに向かうことが少なかったです。

まこの服も途中に、編み物に夢中。

_6060006.jpg

まこのドレスのデコに煮詰まって気分転換にちょいと編み物をしたら
俄然大きいものが作りたくなって自分用を編んでます。
リンパ浮腫にならないように気をつけながらですけど。

足の調子もかなり良くなってきて友人とランチしたり
ハーセプチンの治療も10回目が終わり折り返し地点をまわりました。

健康的な日常を送ることができることに安どしていた日…。

ある日の夕方

実家のご近所のおばさんから電話がありました。
そのご近所さんは母が元気なころの知り合いです。

「お赤飯のおすそ分けをしようと
お父さん(わたしの父)に電話しているけど、お話中でずっとつながらなくて。

家に行ってみたら、新聞が郵便受けに刺さって、
玄関の外灯もつけっぱなしで
耳を近づけたらTVの音がきこえてるんだけど。

どーする?

警察に連絡する?」

ええー、まさかまさか!

父とはつい何日か前電話で話し、翌週当たり会おうと約束していたのに!

ドキドキして顔が紅潮して来るのを自覚しつつ

「わたしから父の携帯や、兄に連絡してみますから
○○さんはまだどこにも連絡しないでください。」と電話をいったん切りました。

そして、父の携帯に連絡するも応対なし。
兄に連絡して、とりあえず兄が急いで家に行く、ということになりました。

○○さんに
「兄が急いで向かいますので、ご連絡ありがとうございました。」と電話を入れ

ドキドキ、まさかまさか・・・・。

もう身の置き所がない、というか、こんな日が来るかも、とはどこかで思っていたけど…と
次第にドキドキから心臓バクバクに。

すると、
兄から電話が。

「おい、親父は日ハム観に行ってるぞー!
お前がかけたときは、バスに乗っていたから出られなかったんだってよ」

な・なにー!!!????


そう、

あとからわかればすべて合点がいく。

日ハム観戦の帰宅時には遅くなるので外灯をつけて行ったのです。
TVの音は実はラジオの音で、父はいつもあえてつけたまま出かけるのです。
郵便受けに刺さったままの新聞は夕刊です。
電話のお話し中は、これは受話器が外れていたらしい。

_6060005.jpg

も~、何事もなくてよかった~と、
おばさんに電話を入れました。

心配してくれてありがとうございます。

このおばさん、父よりも3,4歳くらい年上なんですけど、
とってもしっかりしています。だけど、警察に連絡する?には
本当にびっくりでショックで、一瞬にして葬儀のことまで考えてしまいました。

今回は笑い話になりましたが、いつかは現実にやってくるよな~って。

いや、ほんとにびっくり心臓が止まるかと思いました。

戻るものまだ戻らないもの。

2017.05.23.Tue.16:29
先週は気温も高く、八重の桜が見事で写真撮ろうと思ったのに
ついつい手ぶらで散歩に出てしまい撮らずじまいでした。

_5230001.jpg

今週は気温が平年に戻り風が強くて桜もすっかり散ってしまいました。残念。

コレステロール値を下げるため、小1時間ウォーキングやストレッチをして
かなり筋力も戻ったような気がしていますが、
まだ階段を降りるとき1段1段でなければダメな時があります。
半年の抗がん剤での運動不足や副作用がここまで祟るとは思わなんだ。

_5230003.jpg

放射線治療の跡はまるで日焼けのようで、
わきの下のところがチクチクするな~と思ったら皮がむけてきました。
白いところが出てきたら、あらためてすごく焼けてる!
元に戻るにはこれまた何か月もかかりそうです。

でも体調はすっかり戻って、夫のマイコプラズマもどうやらもらわなかったし、
ウォーキングの後も寝ないでいられたりできるようになりました。

頭ももうハゲとは言えない状態、ですが、
ベリーショートとはいかない中間くらい。

真夏にベリーショートでいられたらすごく助かるけど、それは前髪の伸び具合によります。

襟足や横の部分は血行がよかったりホルモンの関係で伸びるのが早いけど、
前髪はその逆でなかなか伸びないんだってよ。

そういえば、男性も生え際から来てしまう人が多いですもんね。
わたしのように閉経した場合はさらに伸びるのが遅いのかな~、ちょっと不安。

_5230004.jpg

でも、この約1年近く美容室に行かなくてもいいのはすごく楽ちんです。
シャンプーも超簡単。

髪が短いと眉毛の形ってすごく重要で、
キリっとうまく描けるようになると、お人形のメイクももっとうまくなる??